Skip to content →

Maker Faire Tokyo 2017終了! ありがとうございました!

coord.eです。

MFT2017が(昨日)終了しました。

見に来てくださった方々ありがとうございました!


MFT2017終了時の写真を紹介します

Education&KidsエリアのA03-03というところで展示していました

機械学習とシミュレーションとか全くできてないですね。すみません…

展示の様子
こんな感じで展示してました

YamaX 4.0は歩行や椅子に座るなど各種アクションの実演、3.2は音声認識と音声合成による会話の実演を行いました。

2つのディスプレイとタブレットで、4.0の動作動画と3.0のソーラン節、そしてホームページを表示してました

あとは設計ノート(字が汚い)や壊れた基板と回路図なども置いてました。

そして相変わらず無理やり格納されるYamaXたちです↓


あとはMake:のキャラクターの風船があったのですが、終わった後ことごとく割られてました。

Before
After

 


今回ビラを200枚用意したのですが、そのうち150枚くらいは配れました。受け取ってくださった皆さんありがとうございました。

 

ではここでバトンを交代して、Nyanyanです。

Maker Faireの掟(?)みたいなところに、「座ってはいけない。来場者が話しかけづらくなる」的なことが書いてあったので、展示会恒例の「ずっと立ちっぱ」をしていたもので、帰ったらまともに歩けなくなっていました(笑)

さてさて、でもそのおかげでか、色々な方に話しかけていただき、質問、アドバイス、色々いただけました!いやぁ、楽しかった。

中でも一番楽しかったのがこれです。


ある時外国人の方がいらっしゃって、どうも日本語が話せないようでしたので英語で対応しました。で、色々質問を受けて答えて、最後にビラを渡して、「サイト、英語でも書いてます」って言ったら、「サイト見たことあります」って言われました。

英語(文法ミスはあまり気にしない~)でも書いていて本当に良かったと思いました。

実はこの、ブログとホームページの英語化は、海外に行った時ある経緯で、その国のある人が(まだ日本語のみの)私達のサイトを知っていたということを知ってからなんです。その時、「これは英語化するしかない!」って思ってはじめました。それがちゃんと役に立っていてよかったです。


 

あと、日本人の大学院生の方で、ロボットを作りたいけどどうしていいかわからない、という方がいらっしゃったので、全力でサポートしたいと思いました。

一応今、話が上がっていることとしては、ロボット関係での質問を受け付けるサイトの設営(かなり前に一回話が出たものの実現してない)や、ヒューマノイドロボット(二足歩行ロボット)作成に関してのY-modifyの個人的なノウハウ、ポイント、注意点などをまとめた記事をブログに載せようと思いました。

その他、なにかしてほしいというご要望などありましたら、伝えていただけるととてもうれしいです。

SNSなど色々やっていますので、お気軽にお願いします!

 

そして、これからもYamaX開発は進んでいきます(多分、いや、絶対!)

これからもどうぞ宜しくお願いします!

以上、coord.e&Nyanyanでした!

 

Published in MFT MFT2017 Thanks Y-modify YamaX 運営