Skip to content →

10000閲覧記念! リニューアル&新プロジェクト&HTTPS!

魚に見えるそれは「さかなん」というキャラクターです

こんばんは! coord.eです!

お待たせしました。

10000閲覧を記念して…ホームページがリニューアル!!

リニューアル

ホームページが新しくなりました。

  • 日本語と英語、両対応です。
  • bootstrapじゃなくてbourbonっていうフレームワークを使ってます。
  • スマホにちゃんと対応しています。レスポンシブデザインです。
  • 旧ホームページで作るのをサボったAbout us系のページも実装しました。
  • MindBEMdingに従ってcssのclassを付けたので、cssがこれからメンテナンスを加えても長生きするはずです。
  • gitでちゃんとバージョン管理しました。githubにあげています。
  • gulpとES6, sassで開発しました。(意外とgulpはもう古い)

はい。アクセスはこちらから。

ソースはGithubで。

まだまだ足したいコンテンツが結構あるので、これからも順次更新していきます。

新プロジェクト

ホームページにも書いてありますが、Ozone OSという新プロジェクトを(私が勝手に)はじめました!!

これはIntel Edisonで自分の好きなOSを使えるようにしようということで出来たものです。今、Intel Edisonには探してもYocto(公式), Debian(ubilinux), CentOSぐらいしか使えるOSがありません。(意外とあった)

そこでとりあえずDebian, CentOS, Fedoraのイメージを作成してみたらできたので、公開しました。(あとで気づいたけどFedoraしか新しいものがない)

これからArchlinuxとかgentooとか追加したいのですが、全然うまく行かなくて詰んでいます。がんばります。

ちなみに公式以外は(特にubilinuxは)作り方というかソースが公開されていないのでカスタマイズなど自由にできません。そのため今はイメージしか配布していませんが、今後公式のビルドから各ディストロのイメージを作るスクリプトをまとめて公開したいと思っています。

ちなみにOzone OSのサイトはbootstrapで作りました。なんかもうbourbonとか疲れました。

webpackで開発しました。サイトのソースはこちら

肝心のサイトはozone.y-modify.orgにあります。

SSL対応

わーい、安全だー(棒)

誰が求めたわけでもありませんが、ブログとホームページ(というかy-modify.org全部)SSL対応します。つまりはhttpsです。

安全になります。それだけです。

httpsだとGoogleのランキングが上がりそうだってことも兼ねて。

なにもなければ今週中にhttpsになると思います。しばしお待ちを。

では〜

Published in Thanks Y-modify ソフトウェア 告知 運営