Skip to content →

基板届きましたが。

こんにちは。coord.eです。

まず、あけましておめでとうございます。

今年は投稿の下書きを溜めないようにがんばっていこうとおもいます。ちなみにこれも溜められていた下書きの一つです。

私事ですがタブレットPCを親戚から買っていただきまして、それを使ってバンバン下書きを消費していこうと思います。

でも今年入って初のちゃんとした記事が1月後半というのは非常に良くない。すみません。忙しかった(現在進行形)なのですが、ちゃんと書いていこうと思います。


では本題。

動画やいままでの記事にも見受けられますように、

ついに次の基板が届きました!(今更感)

秋の夜長と書いてあるからには届いたのは秋です。記事書くのが遅くなってしまってすみません。

基板の様子

img_0957

秋の夜長だろうが時間はありません、そして相変わらずのハム感

img_1073 img_1070 img_1086

いやーかっこいい、白基板ってやっぱ最高ですね。

ということでここに早速半田付けしたいのですが、、、それよりも先に今回もオブジェ(?)を作りました。(謎

img_1080

さて、タイトルにが。と書いたのは理由があります。

作っちゃった

動画や今までの記事にも出てきましたが、あまりにも届くのが遅いのでユニバーサル基板で作ってしまいました。あーあー

img_1022

機能もほとんど同等です。というかこれでYamaX3.2は完成しました。むしろ白基板より信用ある(

実装が大変

今回の基板は殆どが表面実装です。Edisonのコネクタとかもはや人がつけるものじゃないレベルで難しいです。さらに湿らせるとまずいから2日以内に半田付けしろとかいう部品もありますし…

とりあえずnyanyanが全力でedisonコネクタをハンダ付けしている様子がこちら

かなり難しそうです。しかもコネクタをケチって3個しか買わなかったのでチャンスは3回のみ。

そしてできたのがこちら

かなりいい出来栄えで、通電もできています。神だと思います。

進捗

現時点では、こんな感じです

SSH経由で接続できたので、電源は入っています。

シリアル通信用のUSBのDPとDM(送信と受信)がショートしていて(設計上の問題)、通信できるはずもなかったので無理やり配線を引き出しました。まだテストはしていません。

できるだけ早く全機能のテストをできるように頑張ります。

ということでかっこいいのはいいですが色々困ってます。まあいいでしょう。ちなみにnyanyanが白基板嫌いらしいので今度は青になりそうです。

Published in Edison Y-modify YamaX ハードウェア 謝罪